ねずみ駆除

再発防止のねずみ駆除
一戸建てなどご自宅、ご近所に配慮。一般のご家庭のためのねずみ駆除

ねずみ駆除の専門業者だから親切お得

このような被害でお困りではありませんか?
「ねずみかな?」と思えるようなご相談でも結構です。
ねずみ駆除の事ならお気軽に東京マウスまでお電話ください。
確かなプロの目で、的確なアドバイスをさせて頂きます。

当社のねずみ駆除のポリシーは、単に駆除して終わり、ではなく「再
発」させない事。長年ねずみ駆除を行ってきた独自の視点・方法で、
駆除後に再度ねずみが侵入することのないように徹底ガードします。

悩んでも、ねずみは出て行きません。問題も解決しません。ねずみに
天井裏を占領され、住み家にされる前に、是非当社にご連絡下さい。
駆除前の調査、お見積もりは無料です。

都内23区~関東一円まで、お電話一本で解決させて頂きます!
ねずみ駆除は専門業者の東京マウスにお任せ下さい。

ねずみの侵入ルートを封鎖してこその駆除作業はこちら

ねずみ駆除後も安心!点検作業と安心保証

皆様の平和な生活を妨げ、建物を荒らすねずみの被害。
当社では、ただ単に「ねずみ駆除」すれば良い、とは全く思っており
ません。 むしろ、ねずみ駆除の作業を行った後に、再発させないと
言うのが当社のポリシーであり、真価が発揮される所と認識して
おります。
長年の経験で培った独自の
視点や方法で、
ねずみ駆除の業界先駆者を
目指し、日々の業務を
自信を持って行っております。


ねずみ駆除のアフターサポート、年間保証はこちらをご覧下さい。

新着情報

ねずみ駆除の東京マウス

クマネズミが都会と住宅地で急増【東京マウス】

ネズミバスターズ1【東京マウス】

ネズミバスターズ2【東京マウス】


新着情報

2016:06:27:10:46:182016年6月27日 半年ぐらい前から... という御宅様。 ネズミはほっておいた間、増えています。
天井内で頻繁に何か走る音が聞こえていたというお客様。
やはり、ネズミでした。

ほっておいた時間が長いとそれだけ繁殖しますし、増えれば病原菌その他をまき散らし、屋内の被害も増えます。
臭いも相当なものになりますが、中には段々と増えていくので、慣れてしまう方もいらっしゃいます。
高齢者の中には臭いに鈍感になってしまう方も。

ねずみ駆除の基本は早期対策。


2016:06:20:10:38:392016年6月20日 暑くなってきましたね。天井裏はサウナです。
お仕事ですから、天井裏にも床下にももぐりこみます。
ねずみはそこにいますからね。

そしてこの時期の天井裏は、まさに、サウナ。
今年は雨があまり降らないのですが、しかしやはり蒸し暑いものは暑い。さすが日本だな、という感じはします。


頑張りますけどね。ねずみ駆除のプロとして
2016:06:13:11:18:352016年6月13日 ねずみ駆除施工後も点検を時間をおいて繰り返すから、安心です。
ねずみ駆除の東京マウスです。
今日も雨が凄いですね。
梅雨ですから、しょうがありません。

私たちとしてはあまり暑くなるよりも、作業がしやすかったりもするのですが、ただ、この湿気も天井裏ではたまりません。
床下、天井裏、壁の裏、ねずみを逃がさない東京マウス、今日も天気と戦います。

今日は「施工後45日目」、さらには別の場所で、「施工後15日目」の点検です。
ねずみがいなくなるまで徹底なのです。
2016:06:06:12:11:202016年6月 6日 ねずみはどんどん増えますよ。早期対策のため、まずは早めのご相談を。
3か月前からねずみの侵入有りとのこと。

ねずみはねずみ算式と言われるくらい繁殖力の強い生き物です。
一度の出産で6~8匹。生まれてから3~4週間で成熟して子供が産めるようになるとのこと。

つまり生息する環境に合わせて限界までねずみがどんどん増えるそうです。

暖かく食料のある人間の家の中に生息した場合、どんどん、ねずみは増えていきます。


見過ごしていた、ほったらかしにしていた一ヶ月の間に、ねずみにより被害は大きくなるのです。

早期対策が重要です。まずはご相談を。

2016:06:01:11:54:282016年6月 1日 さあ衣替え。なのにちょっと涼しいですね。解体前のねずみ駆除について
5月の季節外れの暑さがひどかったですね。
天井裏での駆除作業等には本当に堪えます。

そしてちょっと涼しい衣替え。6月になりました。


本日は家屋の解体前のねずみ駆除作業です。
解体前の駆除作業は、周囲に住んでいる人のためにも、しっかり行いましょう。


貴方のおうちで育て、増やし、大きくしたねずみが、ご近所様のご家庭に迷惑をかけぬように。


心がけですね。
2016:05:23:13:59:592016年5月23日 今日の暑さは格別。すでに真夏日です。
ねずみ駆除作業にとってつらい時期がやってくるようです。

本日はとても暑い。
まだ5月なのに唖然とします。

皆さん体調を崩すことなく、水分と塩分をしっかりお取りください。

暑くなるこの時期、私たちの命綱は、「梅干し」です。
塩分を補給しつつ、ねずみの駆除に励みます。
2016:05:16:10:55:182016年5月16日 ねずみはどこから入ってくるのでしょう。それは親指一本の隙間からも。
暖かくなってくると、窓の開閉やドアの開閉が多くなり、さらにねずみの侵入が増えていきます。
またペットと一緒に暮らしている方は特に注意です。
ペットの用の開閉扉、猫のために開けっ放しにしている窓からねずみは侵入してきます。


2016:05:09:10:11:572016年5月 9日 さあ、ねずみ駆除に出発します! ねずみ駆除最前線もご覧ください。
連休明けからすぐ、ねずみ駆除に出発です。 

東京はねずみが多い。それは人が多いから。
人の住む環境はねずみにとって天国なのかもしれません。

暖かい住居と豊富な残版と。天敵はなく、人間は右往左往し、対処も後回し。

ねずみ天国の東京です。
私たちはそんなネズミのハンターです。
2016:05:02:08:09:552016年5月 2日 連休中もねずみ駆除。皆様が安心してお過ごしいただけるよう...
ねずみ駆除は早期発見が肝心なのです。
怪しいと思ったら、すぐ相談。

一般住宅のご相談は無料なので、安心してまずはお電話(0120-250-663)下さい。


特に都内、連休中はとてもすばやく移動できます。渋滞なしの気持ち良さ。

2016:04:25:07:48:572016年4月25日 帰省された際、ご実家の衛生状況を確認を。そして連休中もいつでもご相談承っています。
ネズミの出没は年中無休。
連休中も私たちは休みません。

そして、ぜひお願いしたいのが、連休中で規制された際、ご実家の衛生状況の確認を。
特に高齢者の独り暮らしなどの場合、気を付けてあげて下さい。

ネズミだけではありません。
夏に向けてエアコンの調子はどうかなど、高齢者のお住まいの環境、しっかり確認しましょう。

もちろんねずみ駆除は私たちへ。再発防止の確かなねずみ駆除です。

2016:04:18:11:05:112016年4月18日 熊本地震により被災された皆さま。心からお見舞い申し上げます。
4月14日夜に平成28年(2016年)熊本地震が発生、
また16日深夜には、本震とされる最大震度6強の地震が発生しました。

この地震により犠牲になられた方がたのご冥福をお祈りいたします。
そして被害に遭われた方がたに心よりのお見舞申し上げます。

何より着実な復興を、東京マウスのスタッフ一同、願っています。
2016:04:11:08:51:172016年4月11日 桜が散る中、ねずみ駆除。今日も潜航中です。
花散らしの風が吹きますね。
雨も降ります。

ねずみ駆除は床下に潜り、天井裏を這う作業です。
だから、夏が近づいてくると滅入っても来ます。

今の時期はちょうど良いかも。


もちろん、それでも、ねずみ駆除のためお客様の家を潜航します。
2016:04:04:10:25:272016年4月 4日 「ねずみ駆除作業をしたのに、また、ねずみ!」 「なんでー」 【再発防止のねずみ駆除】
雨が降りますね。
一雨ごとに春ですから、良いことです。桜が散らなければよいのですが...

最近、前にどこかのねずみ駆除業者が作業をしたのですが、またねずみが発生した、というご家庭にお伺いしました。

そういった方に共通しているのが、ねずみ駆除業者側の調査不足、封鎖作業の怠り、です。
例えば今いるねずみを駆除することは罠を仕掛ける、毒餌を撒く、ねずみがいるところに実際入るなどして、ねずみを家から追い出す、で良いかもしれません。

しかし当然、ねずみは戻ってきます。

だからこそ、ねずみがどうして入ってきたのか徹底した調査が必要なのです。
調査をしたらもちろん、封鎖工事。
ねずみ駆除作業の前提として、調査と封鎖工事があり、その上で今いるねずみを駆除するのです。

ねずみ駆除業者選びは、こういった点に気を付けて、業者の作業内容、実績を確認しましょう。






2016:03:28:11:04:292016年3月28日 春ですね。ドアや窓の開けっ放しには気を付けて下さいね。
本格的に暖かくなってきましたね。
暖かくなると開放的になり、家屋の窓やドアを開けっぱなしにすることがあります。
掃除の時などなら、家の中も騒がしいので良いのですが、しかし、開けっ放しにしているとねずみが侵入してきます。

そうなってねずみに住みつかれたらいけません。



2016:03:21:12:03:542016年3月21日 三連休中もねずみ駆除作業、頑張っています。再発防止のねずみ駆除は今日も働きます。
ねずみ駆除の施工後一回目、二回目とチェックをして、ねずみがいないことをしっかり保証してのねずみ駆除、を行っているのは私たちです。

ねずみを駆除するだけではなく、ねずみが入る穴を調査し、封鎖工事をしっかり行っているからこその安心のサービスです。
ねずみの巣やダニの駆除も行っています。


ねずみ駆除はプロを頼りましょう。
2016:03:14:11:53:452016年3月14日 殺鼠剤を安易に使用するのは止めましょう。
異臭。凄い異臭です。
死んだねずみの臭い。

そう、どこかの業者が殺鼠剤を使いねずみ駆除、そのまま放置したため、ねずみがどこかで死んでいるのです。
しかしにおいだけでは死んだねずみを探すのがとても難しいのです。
床下に穴をあけ、這い回り、腐ったねずみを探す作業...

皆さん、安易な殺鼠剤の仕様は避けましょう。
やはり、確実なねずみ駆除業者にお任せを。
2016:03:07:10:09:212016年3月 7日 ねずみ駆除作業は、ねずみ駆除業者にお任せを。(当たり前だと思うでしょうが...)
これが当たり前ではないのです。
ねずみ駆除業者ではない方が、ねずみ駆除のための罠、駆除剤を購入して、それがねずみ駆除だと主張する業者もいます。

こうした業者は様々な駆除作業を行っており、それなりに経験もあるのでしょうが、ただどうしてもねずみの特徴が分かっていませんし、作業が中途半端です。

やはりねずみの特性を理解し、どこからねずみが侵入しているかを把握し、その他しっかりとした調査をした上で、封鎖工事を行う、そんな専門のねずみ駆除業者をお勧めします。


もちろんねずみ駆除の営業のみをやって、作業は下請けに行わせ、実態を把握していない業者は論外です。
2016:02:29:11:14:472016年2月29日 ご家庭に"ねずみ"がいる理由 も、ぜひご覧ください。
世界からねずみはいなくなりません。
しかし家の中にネズミを発生させない方法はあります。

よっちゃんの駆除日記をご覧ください。

それでもネズミが発生してしまったら...
人の住む家の中から追い出し、駆除することは私たちにお任せください。
2016:02:22:13:03:562016年2月22日 こんな方は、ネズミの発生にご用心! お父さん、お母さんのお住まいは?
「家の中にネズミがいる理由」を更新しました。
ご参考になればと思います。

40才以上の方、お父さん、お母さんの家は大丈夫ですか?


2016:02:15:11:13:592016年2月15日 春一番が吹き荒れます。移動に苦戦。駆除作業はしっかりとすることができました。
ビックリするぐらい暖かい日曜日。
そして強い風。

分かりやすいほどの春一番でした。
強風や雨で移動に苦戦し、封鎖工事もなかなか大変でしたが、しっかり対応はできました。
ネズミども、覚悟しろ!
2016:02:08:11:27:072016年2月 8日 築地市場移転でネズミが溢れだします。 ~区が周辺への拡散防ぐ対策
今年11月には築地市場が移転します。
そして、あれだけの市場です。もちろんねずみがいっぱいいることでしょう。
今まで築地市場をねぐらにしていたねずみはどこに行くのでしょう。

そう、このニュースの通り、周囲に溢れだすのです。
中央区、築地市場周辺はねずみラッシュになる可能性がありますね。

区では粘着シートや殺鼠剤、捕獲ボックスの設置などで対策をするようですが、しかし結局、それでは自宅への侵入を妨げることはできません。

やはりご自宅の防鼠工事、点検が必要でしょう。
ねずみを退治、捕獲するだけではなく、ねずみが家に入ることができないようにする仕組み、それが一番の安心です。
2016:02:01:10:13:202016年2月 1日 半年ぐらい前から... 悩まずにご相談を。ねずみ駆除調査は基本無料です。再発防止のねずみ駆除です。
ねずみがいるのかどうか気になってしょうがない。

そんなことならまずはご相談をしてください。
簡単な調査ならば無料です。
お電話をしていただくだけでも、専門家からの助言が得られます。もしかしたら、ねずみの発生ではないかもしれません。

気になって仕方がなくて、不安な夜を過ごすぐらいならば、まずはとにかくフリーダイヤル(0120-250-663)をどうぞ!
2016:01:25:10:59:452016年1月25日 日本列島を襲う大寒波、寒さ本番。ねずみの侵入できない家に施工します。
関東でも雪情報が飛び交った週末。
ただ、おかげさまで高速道路はすいていて、ねずみ駆除調査に飛び回ることができました。

一日4件もへっちゃらです。施工した箇所はネズミ再発無しで全て異常なし。お客様にも喜んでいただいています。


ご自宅にこもるねずみを退治して、ねずみの侵入できない家に施工します。
私たちプロにお任せあれ!
2016:01:18:11:32:032016年1月18日 寒さが厳しくなってきました。お宅のねずみは家にこもっていませんか?
暖冬と言われた今年も、さすがに寒くなってきました。
本日などは朝から雪に見舞われた東京です。

クマネズミなどは家の中の暖かい所でじっとしているのでしょうか。
いや、夜は元気に走り回り、悪臭とダニをまき散らし、台所を我が物顔に闊歩しているのでしょう。

人間の家はねずみにとって天国です。
しかし私たちプロはそんなネズミを許すまじ。絶対に駆除です。

ねずみ駆除のお問い合わせはお気軽にお電話(0120-250-663)を。
2016:01:11:08:52:372016年1月11日 年初から大忙し。ダニには注意。ブログもご覧ください。
さて越谷市や、練馬区、中野区や杉並区、横浜市緑区や川崎市中原区、小金井市に世田谷区等々力、年初から走り回っています。

最近、お客様から相談を受けたのですが、他社でねずみ駆除を行ったら、その後にダニが発生したとのこと。
ねずみやねずみの巣に寄生するダニがいるのです。
ねずみ駆除後にこのダニをしっかり退治しないと、今度は人の血を吸いに来ます。

専門業者ならばしっかりダニの退治まで行うのですが、そこまでするかどうかはまずお見積の段階で駆除業者に確認されることを強く、お勧めします。


【大切!』 ダニに刺されたらしっかり皮膚科を受診しましょう。
2016:01:04:09:57:202016年1月 4日 明けましておめでとうございます。さあねずみ駆除に出動です。
さあ新しい一年が始まります。

皆様にとって素晴らしい一年となりますように。
そして私たちが活躍し、ねずみ君たちにとっては受難の一年となりますように。


ねずみ駆除に出動です。
2015:12:21:07:36:012015年12月21日 ねずみ駆除施工後も安心点検にお伺いしています。
横浜市青葉区すすき野は施工後45日目の駆除後の点検、そして青葉区青葉台では施工後15日目の点検、
さいたま市南区では施工後15日後の点検、葛飾区柴又でも2階住居で施工後15日目の点検...

この通り、私たちは駆除のご点検を日にちを分けて行い、ねずみがしっかりと駆除され、再侵入もしていないことを確認にお伺いしています。

だから安心、プロの駆除。
一般ご家庭のためのねずみ駆除は、専門業者の私たちにお任せを。
2015:12:14:09:56:452015年12月14日 強力な殺鼠剤をお勧めしていない理由【よっちゃんの駆除日記より】
強力な殺鼠剤がばらまかれた天井裏。
そして死んだねずみはどこに行ったのでしょう。

以前に更新した記事ですがご覧ください。
最近も同じ事例がありました
天井全体が殺鼠剤でピンク色になっているのです。

困ったものですね。
これでねずみがしっかりと退治できると思っているのでしょうか?

駆除後の事をしっかりと考えてこその、ねずみ駆除。
封鎖工事もまた大切です。


2015:12:07:10:08:292015年12月 7日 「よっちゃんの駆除日記」もお楽しみください。
毎日のねずみ駆除、さらに再発防止のねずみ駆除、高齢者のお住まいとねずみ駆除、など様々な情報発信しています。

皆様のねずみ駆除に役立てればと考えています。

冬のクマネズミの事や「駆除後のねずみ供養」、「強力な殺鼠剤をお勧めしていない理由」もお勧めの記事です。

これからも役立つ情報を発信していきます。
よろしく!
2015:11:30:09:32:282015年11月30日 今年もあと一ヶ月。ラストスパートをかける、ねずみ駆除!
ねずみが家屋を荒らす、その前に、
ねずみが台所を汚す、その前に、
ねずみが寝所を走る、その前に、
ねずみが天井に巣を作るその前に...

そんな気配を感じたら、まずはねずみ駆除調査です。

一般のご家庭の調査は無料です。
2015:11:23:10:54:442015年11月23日 ねずみ駆除は、早期の発見対策が肝心。一般住宅のねずみ駆除なら私たち!
どこかで齧る音、天井内を走る音、壁の中に潜む音...
ねずみなのか、ねずみではないのか。

肝心なのは、早期のねずみ調査、ねずみ駆除。
再発防止のねずみ駆除を行っています。

一般住宅なら調査無料です。
まずはお電話(0120‐250‐663)を。


2015:11:16:10:13:212015年11月16日 一戸建て、ご自宅に配慮してねずみ駆除を行っています。一般住宅調査無料!
私たちはねずみ駆除のプロフェッショナルとして、ご近所への配慮、養生、秘密厳守など、一戸建て、ご住居、ご自宅に配慮した一般住宅のねずみ駆除を行っています。

調査は無料なので、お気軽にご相談ください。


ねずみ駆除はねずみ駆除の専門業者が一番確実です。
2015:11:16:10:09:192015年11月16日 秋雨前線にも苦労しながら、ねずみ駆除。クマネズミが跋扈しています。
杉並区や大田区下丸子、品川区や台東区、中野区、さらに今週は大田区が多いようです。

杉並区では駆除処理中に風呂場に逃げ込むねずみ君。もちろん駆除対応完了です。


どこに逃げても、逃がさない!
「ネズミよ。震えて眠れ」
2015:11:09:09:46:522015年11月 9日 ねずみ駆除の秋は続きます。ねずみ供養も忘れずに。
快晴続きのねずみ駆除の秋、やはりこの時期はクマネズミが多いようです。

越谷市や葛飾区の現場でもやはりクマネズミでした。

私たちはこの時期クマネズミに恨まれていることでしょう。

もちろんねずみ供養も行っています。
2015:11:05:14:34:232015年11月 5日 ねずみ駆除とダニ
ねずみを駆除するだけでも駄目です。

そして二度とねずみが入ってこないよう、ねずみの侵入穴を見つけて、封鎖するだけでも駄目。


そう、忘れがちなのがねずみと一緒にいたダニです。
特に巣の中にはダニがいっぱい。

ダニについてしっかりと対応しているねずみ駆除業者を選びましょう!
2015:11:02:05:10:352015年11月 2日 ねずみ駆除の秋。早朝は肌寒いのです。
大田区では天井内に巣の跡が多数あり、天井ではねずみが走り回っていました。
足立区ではクーラーの配管回りに齧り穴があって、ねずみが侵入していたようです。

今この時期はねずみが人間の家の中にどんどん入ってきます。
ねずみも暖かい場所が大好きだからです。

天井裏の音、壁の中から走り回る音...
まずは調査しましょう。

早期発見すれば、それだけ駆除のご負担もなくなります。
ほっておいてもねずみはいなくなりません。ただ、増えていくだけです。その繁殖力たるや... 恐ろしい...

ねずみ駆除は早期調査、早期駆除が肝心です。
2015:10:26:10:11:442015年10月26日 クマネズミはこれから家の中で暴れまわります。繁殖する前に点検、駆除をしましょう。
木枯らし一番も吹き、本格的な冬がやってきます。
そしてクマネズミの季節なのです。

クマネズミは暖かい人間の家が大好き。
今、これからが増える時期となります。

私たち人間にできることは早めのねずみ点検と駆除。
怪しいな、不快だなと思われたら迷わずすぐにご連絡ください。l


お電話はフリーダイヤル(0120-250-663)で、メールでのお問い合わせも受け付けています。
2015:10:19:08:15:542015年10月19日 ねずみ駆除の秋は大忙し! やっぱり走り回ります。
この時期は1日に2件、3件と走り回ります。

ねずみも冬を迎えて必死なのでしょう。
暖かい家の中に巣を作り、エサを求め走り回ります。
食べれば子を産み、さらに食べる。ダニをまき散らし子を増やす、それがねずみです。

特にこの寒くなってくる時期は、人間の家の中がとても恋しいようです。



2015:10:12:07:49:272015年10月12日 ねずみ駆除の季節がやってきました。肥え太る前に、繁殖する前の駆除! 
ねずみ駆除が忙しい季節です。

冬を前に肥え太り、巣営するねずみ。
特にクマネズミは寒い冬が嫌い。

練馬区でも、品川区でも新宿区でも、埼玉県三郷市、川崎市宮前区、豊島区、大田区田園調布、越谷市、葛飾区、さらには墨田区で、走り回るねずみ駆除隊。

今のうちに駆除しないと冬までにねずみはどんどん増えていきます。

それは天井裏で、床下で、壁の中で、ダニをまき散らしつつ夜中に走り回ります。
台所の残り物を荒らし、睡眠を阻害し、汚臭を広げるねずみ。

さあ、駆除しましょう。


2015:10:05:09:59:142015年10月 5日 秋晴れが続く中、千葉県松戸市や新宿区、世田谷区、足立区、品川区と駆除作業です。
さあ、ようやっと秋らしくなりました。
天井の中も、床下も過ごし易くなりました。

毎年の夏の日々を思い返すと、今は天国です。

ねずみ駆除活動にも力が入ります。

逃がさないのでねずみ君たちは覚悟して下さい。



私達の自慢はアフターサービスと安心保証、ねずみ駆除に自信があります。
2015:09:29:07:47:462015年9月29日 連休もあけて、秋空満開。天高く馬肥ゆる「ねずみ駆除」です。
私達のねずみ駆除は、ねずみを駆除して、さらに進入路をしっかりと塞ぐねずみ駆除。

だから再発防止となるのです。
ねずみの進入路を見定めるために、事前調査はしっかり行います。

「今ねずみはどこにいて、そしてどこからやってきたのか?」
このことをしっかりと把握した時、再発防止のねずみ駆除作業ができるのです。

さあ、秋の夜長にねずみに悩まされる日々から、静かな夜更けを冷酒で楽しむスーパームーンな秋へ。

ねずみ駆除で私たちがお手伝いをします。
2015:09:20:10:36:402015年9月20日 さすがに秋です。雨が多い中のねずみ駆除。ねずみ駆除ブログもどうぞ。
朝一番に品川区北品川、
さらに江戸川区篠崎町、世田谷区深沢でも雨の中のねずみ駆除でした。

武蔵野市、練馬区では駆除後の2回目「45日」点検。ねずみはしっかり駆除されています。


連休中もねずみ駆除作業、頑張っています。
秋口はこみますので、お問い合わせは思い立ったらお早目に。

早期の点検で早くの安心をお勧めします。


2015:09:14:13:56:252015年9月14日 さあ、ねずみ駆除の秋です。再発防止のねずみ駆除です。
この時期のねずみは食欲旺盛。

侵入できる所があれば、ご家族が住む家の中でもどんどん入ってきて、あなたの食卓を荒らします。

そして天井などに巣営をして子作りへ。

ねずみから自分の家を取り戻すなら今です!


2015:09:07:11:56:202015年9月 7日 台風が近づいています。ねずみが家の中に避難してくるかも
残暑なく秋になり台風が近づいています。

人だけでなくねずみも屋内にこもります。
それはねずみ発見のチャンスでもあります。

ねずみは屋内で巣を作り増やしていきます。

早期発見がねずみ駆除の近道。

まずはお問い合わせを。

お電話(0120-250-663)はフリーダイヤルで、メールフォームはタイトルをクリックです。
2015:09:01:14:38:032015年9月 1日 秋がやってきます。ねずみは肥え太ることができるのか。
秋が来るとねずみは食を求め活発に動き出します。

今まで気づかなかったねずみの存在に気づかされることもあるかもしれません。

あわてず、専門家に相談しましょう。


我田引水ですがねずみ駆除の専門家は私たちです。
ねずみの発生を許しません。


まずはお問い合わせを。



2015:08:24:11:45:462015年8月24日 暑さもやわらぎ、ねずみ駆除。武蔵野市、府中市、豊島区から川越へ
暑さがやわらいできました。

これから涼しくなってくるのでしょう。

涼しくなるとねずみは家の中に戻ってきます。
暖かい所が好きですからね。特にクマネズミは。

千葉県のあるお客様では、すでに室内への侵入跡が多数で、風呂場の天井に巣がありました。
世田谷区では、家の中の食べ物が荒らされています。家の基礎から侵入したようです。


食欲の秋、読書の空、そして秋はねずみ駆除の秋でもあります。
2015:08:17:11:29:592015年8月17日 連休明けは雨のスタート。涼しい中のねずみ駆除です。
久しぶりに雨の一日になるのでしょうか。

暑い日が続いていたのでほっとしますね。
気持ちの良い日です。

さて、ねずみ駆除に出かけましょう。
こんな日の天井はさほど暑くありません。
2015:08:15:09:24:562015年8月15日 「ねずみ駆除と(いわゆる)ゴミ屋敷」 を更新しました。
人間の不用品、またごみ屋敷をねずみは大好きです。

居心地がいいですからね。


2015:08:10:11:37:392015年8月10日 酷暑も一休みでしょうか。本日は新宿から千葉県市川市へ、ねずみ駆除に向かいます。
大田区新蒲田、三鷹市井の頭、横浜市青葉区、
さらに本日は新宿区から千葉県市川市へ。

このところヒドイ暑さでしたが、本日は少し和らいだよう。

残暑が優しいことを祈っています。

そういえば武蔵野市ではねずみではなく、神社本殿内にハクビシンも。こちらは早急な対策が必要です。
2015:08:03:11:25:272015年8月 3日 続く猛暑日。ねずみ駆除のおかげで酷暑の外が涼しく感じられます。
50度以上ある天井内でねずみ駆除作業を行っています。

そのため、酷暑であっても外が涼しく感じられてきました。

武蔵野市から、埼玉県川越市、墨田区緑など夏もねずみ駆除で走り回っています。

▲このページの先頭へ


ねずみ駆除のことなら東京マウス

24時間受付中!パソコンからのお問い合わせ

ご自宅、一般家庭のためのねずみ駆除
建物解体のねずみ駆除
ねずみ駆除の最前線!よっちゃんの駆除日記
@ねずみ駆除
社団法人日本ペストコントロール協会

ねずみ駆除の東京マウス 住所:〒130-0001 東京都墨田区吾妻橋3-3-5 安田ビル405号

Copyright(c) TokyoMouse. All Rights Reserved.