ネズミ駆除の最前線! よっちゃんの駆除日記 現場からのレポート

春から夏にかけてのねずみ。暖かくなるとねずみはどこに行くの?

2017年3月19日

日照時間がかなり長くなりました。
冬も終わりですね。


今まで暖かった天井裏。段々とねずみにとって暑くなっていきます。

そうなると、家ねずみはどこに行くのでしょう。

imgres.jpg

「我々はどこに行くのかな?」


春から夏にかけてねずみは天井裏から床下に活動を移します。
今まで天井裏にいたからこそ、気付くことができたねずみも、床下に移動すると分からなくなるかもしれません。


実は秋から冬にかけてねずみ駆除の仕事は多くなるのですが、それはねずみが天井裏に移動したことと関係があるのですね。

つまり、「家の中にねずみがいるのだけど気付いていなかっただけ」ということです。


ただ床下に居住するようになったネズミも、壁の中を上下するようなことがあるため、今までの音が違い場所から聞こえてくる、といったことはあるかも。



ねずみの音が聞こえなくなったからと言って、ねずみがいなくなったわけではないことにご注意。


そのため、台所に残飯、食料を置きっぱなしにしておくことはこれまで通り危険です。




春から夏にかけてのねずみは発見しにくい... これはこれで困ったものです。



パソコンからのお問い合わせはこちらから

▲このページの先頭へ

最近の記事

カレンダー

バックナンバー


ねずみでお困りなら、ねずみ駆除の専門業者「東京マウス」にご連絡を

今いるねずみだけを退治しても、またねずみは入ってきて繁殖します。
だから、ねずみの発生原因の徹底的な調査と封鎖工事、ねずみ駆除がセットになっている私たち専門業者に、ねずみ駆除はお任せ下さい。
ねずみ対策の基本は早期発見、早期駆除です。

0120-250-663 パソコンからのお問い合わせはこちら

ねずみでお困りなら、ねずみ駆除の専門業者「東京マウス」にご連絡ください。

ねずみ駆除の東京マウス 住所:〒130-0001 東京都墨田区吾妻橋3-3-5 安田ビル405号

Copyright(c) TokyoMouse. All Rights Reserved.