ネズミ駆除の最前線! よっちゃんの駆除日記 現場からのレポート

メディアへの協力(雑誌)

「週刊SPA」2013年9月10日号より 【ねずみ出現多発地域の取材】

2013年10月24日

住みたい街ランキング上位はねずみも大好きな環境です。

ねずみが多い街ランキング 001-thumb-200x254-28-thumb-200x254-29.jpg

雑誌で首都圏+大阪・名古屋のネズミが多い街ランキングの取材を受けました。
これまでの仕事、ご注文の中より具体的な事例で都心のネズミが多い地域を解説しています。

実は駆除依頼が多い街ナンバーワンは世田谷区なのです。2位:杉並区、3位:大田区となっています。

「世田谷区は面積が広いこともあり、緑地が管理豊富です。しかし、都市開発で棲家を失ったネズミたちが何処に移動するか...。そう、お庭のある広い住宅ですね。」
「ネズミたちは雨戸、敷居、さらに駐車場のシャッターなどの僅か"親指1本分"の隙間から屋内に入り込みます。暖かい天井裏などで、まさにネズミ算的にどんどん繁殖していきます。」
(当該雑誌より)

ちなみに飲食店で多いのは渋谷区。
「僕らは店の排気口から漂う"臭い"だけでネズミの有無が分かります(笑い)」
(当該雑誌より)

「週刊SPA」2013年7月23日、30日合併号より 【ねずみ駆除の取材】

2013年10月24日

img_company02-thumb-200x274-25.jpg

渋谷でのねずみ駆除取材を私たち東京マウスが受けました。
年々、都市で増え続けるねずみについて、ねずみの種類や駆除経験、ねずみの傾向、さらに実際の捕獲作業を雑誌取材として行っています。

都市でねずみが増える原因などについてもコメントしています。
「路上だと、やはりセンター街の裏路地のゴミ置き場です。以前に駆除作業をしたときには、それこそ数えきれないほどいました。ねずみは店舗やビルに巣を作るので、通気口や外壁の隙間、配管などが通り道になりやすい。渋谷のねずみは頭がよく、カゴでは捕獲できないので、市販のものよりも3倍くらい強力な粘着シートで獲るしかない」
「ねずみの増える大きな原因は、やはりゴミの出し方なんです」
(当該雑誌より)

パソコンからのお問い合わせはこちらから

▲このページの先頭へ

最近の記事

カレンダー

バックナンバー


ねずみでお困りなら、ねずみ駆除の専門業者「東京マウス」にご連絡を

今いるねずみだけを退治しても、またねずみは入ってきて繁殖します。
だから、ねずみの発生原因の徹底的な調査と封鎖工事、ねずみ駆除がセットになっている私たち専門業者に、ねずみ駆除はお任せ下さい。
ねずみ対策の基本は早期発見、早期駆除です。

0120-250-663 パソコンからのお問い合わせはこちら

ねずみでお困りなら、ねずみ駆除の専門業者「東京マウス」にご連絡ください。

ねずみ駆除の東京マウス 住所:〒130-0001 東京都墨田区吾妻橋3-3-5 安田ビル405号

Copyright(c) TokyoMouse. All Rights Reserved.