ねずみ駆除

再発防止のねずみ駆除
一戸建てなどご自宅、ご近所に配慮。一般のご家庭のためのねずみ駆除

ご家庭のねずみ駆除の場合、家の周りの掃除から入ることがあります。
植木の枝切りなどを行った上でねずみ駆除のための調査をするなど、一般のご家庭に寄り添い徹底したプロの仕事で作業を行っています。

掃除を行うことは、ねずみの隠れ家を家の周囲に残さないなど大切な作業です。

またご近所にねずみ駆除をしていることを知られたくないというニーズも伺っています。
その場合、そうした配慮をした服装のもと秘密厳守で作業を行っています。

完全自社施工の東京マウス

ねずみ駆除について受注、営業見積もり、施工、点検作業全てを自社で行っています。
そのため中間業者や営業会社への費用が発生しません。
ねずみ駆除の専門的な作業を安価な価格でさせていただくことが可能です。

完全自社施工で作業に責任が持てる東京マウスのねずみ駆除をぜひ、お選びください。

東京マウスがご自宅にお伺い後、ねずみ駆除前の調査時やお見積りの時などの際、私たちは現実にそぐわないような「うまい話」をしません。
ただしっかりと、ねずみが発生した原因を調査し、その調査結果を伝え、本当に問題が解決されるまで丹念なねずみ駆除、防鼠工事を行います。

東京マウスでは毒餌、殺鼠剤は一切、使いません。
毒餌や殺鼠剤を使うとねずみの死骸がどこにあるか分からなくなる恐れがあります。そのため私たちはねずみを捕獲、または追い出しによる衛生第一の駆除作業を行っています。

新着情報

2021:10:18:11:25:532021年10月18日 冷え込んできました。天井裏は暖かいのですが。
朝一番にねずみ駆除調査でお伺いをすると、昨日からかめっきり冷え込んできました。
雨など降るとなおさらです。
それでも、天井裏は暖かいのですが。

コロナ下の感染状況も段々と落ち着いてきました。
みなさま、冬に備えてお家の衛生環境、ねずみ駆除調査をしましょう。

その暖かな天井裏にネズミが潜んでいるのかもしれません。

2021:10:10:11:01:462021年10月10日 この時期からだんだんと天井で見つかるネズミは大抵、寒さに弱いクマネズミです。
朝夕涼しく、季節は秋ですね。

そして、ねずみ駆除です。
なぜならクマネズミが天井で活発に動き出しますから。

みなさん、早め早めの駆除が本当に大切ですよ。
ほったからして増えてからでは健康被害、もちろん心理的被害も多くなります。



2021:10:03:10:45:032021年10月 3日 放置すればするほどネズミは増えます。
ネズミの繁殖力はご存知ですよね。
人の家の中は暖かく餌も豊富、外敵からも保護されるのでネズミにとっては天国でしょう。

だから放置すればするほどネズミは増えて、家の環境が悪化します。ダニも増えます。

特に家の掃除が大変なご高齢者の場合、手が回らない部屋が悪化しがちです。

ご高齢者のお住まいとねずみ駆除はこちら。


なるべく早くにねずみ駆除のご相談をください。
2021:09:27:10:36:372021年9月27日 暑くなったり寒くなったり、この季節のねずみ駆除
天井裏が蒸し風呂のように暑い日、秋の日が嘘のように太陽が照り付けていたり、
天井裏が適度な湿度で暖かい日、早朝に冷たい雨が降っていたり、この季節のねずみ駆除はなかなか服装など定まりません。

それでも、ネズミは今の時期天井裏に来ます。
巣作り、子育てに最適な天井裏ですね。

そのねずみが走り回るようになると、そこでネズミに気付くケースも多いです。
みなさま、そのねずみ、今まで床下にいた奴かもしれません。
2021:09:20:09:41:182021年9月20日 【新型コロナウイルス】への対応について
社員は全員、新型コロナウイルスのワクチン2回接種が完了しました。

2回目は痛みなど副反応があり、手が上がらない社員もおりましたが、3日ほどで直りました。

またワクチン接種後であっても、マスク着用、手洗い、消毒の徹底を行っており、より安全にお客様宅で駆除作業を行っています。
2021:09:12:12:47:222021年9月12日 【閲覧注意】92,434 回視聴されている動画でも私たちの活躍をご覧ください。
住宅地など一般のご家庭で急増するねずみトラブル。
"夜に天井を走り回る音、内壁を上下する音。それはねずみではないでしょうか。
室内にねずみが出てこなかったとしても、衛生上の害をまき散らす、ねずみ。" 


みなさま閲覧注意です。

2021:09:05:22:59:562021年9月 5日 半年間もほっておくと... ねずみ駆除調査はお早めに。
天井裏から音がする。
不審者ではありません。小動物が走り回る音、そうねずみです。

その音をほっておくと春から夏にかけて音がしなくなる?
そんなこともあるでしょう。

それでも秋になって涼しくなり、だんだんとまた天井が騒がしくなるのです。

その時には家じゅうねずみの糞だらけということも....


怪しいと思ったら早め、早めです。ねずみ駆除、調査はていねい・迅速な東京マウスへお任せを。
2021:08:29:09:15:102021年8月29日 秋口になり本格的にねずみ駆除調査です。
あまり秋を感じられるような気温ではないのですが、それでもヒグラシが鳴けば秋口です。

東京都杉並区や中央区でねずみ駆除前の調査、さらに千葉県鎌ケ谷市に施工後の調査に行きます。
高齢者一人暮らしだと、どうしても片付けがおろそかになり余った部屋や台所などでネズミが繁殖しやすくなります。

今年もコロナ下で実家の様子を見られなかった皆さんも、お電話などで親御様の生活環境を心配していただけたらと思っています。


ご高齢者のお住まいとねずみ駆除はこちらです。
2021:08:23:14:11:532021年8月23日 段々と暑さも和らぐはず....
夏も終わりに近づいて、だんだんと暑さも減ってくるはずです。

天井裏はしかしまだまだ暑い。
かなり蒸しています。

ただ、この時期ねずみは床下にいることが多いです。特にクマネズミは床下の涼しいところにいます。

そのため家の中にいても気付かないことも多いです。

秋になって涼しくなってネズミが天井裏に上がると、今度は走り回る音が聞こえるので、そこで初めて家の中でネズミが繁殖していることに気付く、よくあります。

そのため、もしねずみの兆候が見られたら早目にねずみ駆除です。
どんどん増える前にまずは調査をご依頼ください。


2021:08:16:12:54:212021年8月16日 関東は雨が大降りになっています。屋根の点検が困難
関東では雨がかなり大降りになっています。
夏の終わりでしょうか。

あまり雨が強いと屋根瓦の隙間など、ネズミが入り込む穴のチェックに慎重を要します。

徹底的なネズミ調査はこちら

私たちは屋根の上や、屋根の中、天井の中、床下を徹底的にチェックしています。
2021:08:08:11:27:382021年8月 8日 ねずみ駆除後のダニ駆除もしっかりします。【ねずみ駆除】
ねずみを駆除しただけでは終わらないのが私たちの職人のねずみ駆除

なぜならネズミの巣を発見し、そのネズミを駆除しなければいけません。
罠や毒餌を設置してねずみ駆除をする、そんな雑な仕事をしては絶対に行けません。

さらにネズミの巣にはダニがいます。
そのねずみ駆除後の、ダニ駆除も私たちの仕事。


最後までしっかりとねずみ駆除、それが私たちの誇りです。
2021:08:02:11:50:212021年8月 2日 社員全員、新型コロナウイルスのワクチン2回接種が完了です。
東京マウスでは新型コロナウイルスのワクチン接種が先月のうちに完了しました。
二回目のワクチン接種後、二週間以上充分に建っています。

ワクチン接種後であっても当然、マスク、手洗い、消毒の徹底を行っています。


ご安心ください。
2021:07:24:13:09:092021年7月24日 【ねずみ駆除のお約束】環境・安全対策の為、毒餌は一切使用致しません
毒餌の使用は怖いですよ。

どこでネズミが死んでいるのか分かりませんからね。
家のどこかでネズミが腐っていきます。

だからこそ、ちゃんとしたねずみ駆除業者を選びましょう。


ねずみは進化が速い動物、毒の使用はスーパーラットを育てることにもつながります。
2021:07:19:11:20:352021年7月19日 雑誌などでのねずみ駆除情報発信も行っています。
動画や雑誌などのメディア、ねずみ駆除情報の発信を強化してまいります。

夏の暑さに負けず天井に潜り込みネズミの巣を見つけて除去。
そんな情報発信を各メディアで行っています。


雑誌などでのねずみ駆除についての記事はこちら


取材なども受け付けていますので、ご遠慮なくお問い合わせください

2021:07:12:11:21:572021年7月12日 私たちは各メディアにも協力しています。
テレビでの特集や雑誌などメディアへの協力も、弊社では行っています。
ねずみ駆除のエキスパートです。

YouTubeなどでのねずみ駆除動画紹介ページはこちら

秋前になって本格化するねずみ被害。その前に早め早めの対策をお勧めします。

2021:07:06:12:13:512021年7月 6日 新型コロナウイルスのワクチン2回接種しました。
コロナ禍の大変な時期です。

私たち東京マウスでは、社員は全員、新型コロナウイルスのワクチン2回接種が完了。
さらに二回目の接種後、2週間が経っています。

さらに、ワクチン接種後であっても、マスク着用、手洗い、消毒の徹底を行っています。

ご安心して、東京マウスにねずみ駆除・調査をお任せください。


2021:07:05:11:37:262021年7月 5日 降り続く雨。屋根に上がるのが大変です。
雨が降りますね。
梅雨だから仕方がありません。季節通りです。

ただ、雨が降るとなかなか屋根のチェックが大変です。

ネズミが住み着くために入って来る穴には様々ありますが、その一つに屋根部分の隙間があります。

その調査を私たちはしっかりと行い、そして将来にわたってネズミが入らないようにネズミの侵入ルートをふさぐ作業を行います。

ただ、雨が降るとのその点検作業が、特に屋根では危険になるので心配です。
安全第一で行います。
2021:06:28:11:26:352021年6月28日 毒餌の使用は本当にお勧めしません。
ねずみ駆除の検索ワードで、"毒餌"がよくあるのですが、やはり私たちプロとしては、毒餌はお勧めできません。

ただ、ねずみ駆除業者の中でも、毒餌を使用する方がいらっしゃるようですね。

特にこれから夏場、ネズミが家の中で腐っていく環境で寝起きしたくないですよね。
みなさま、毒餌は使用しないようにしましょう。



2021:06:20:22:08:042021年6月20日 梅雨ですから雨の中、ねずみ駆除です。
埼玉県や神奈川県、そして千葉県、東京以外でもねずみ駆除です。

駆除作業は当居都内での仕事が多いのですが、埼玉県蓮田市や川崎市中原区、千葉県中央区なども最近お伺いしました。

梅雨ですから雨の中出発するのですが、夏日となると午後の天井内はサウナ状態です。


でも、やり切ります。ねずみ駆除作業!
2021:06:14:12:17:462021年6月14日 まだ涼しいので大丈夫。中原区や杉並区、三鷹市でねずみ駆除
これから暑くなりますが、まだ涼しい6月です。

涼しいのは本当にうれしいです。
何より、天井裏のネズミを駆除するとき本当につらいですから。


私たちはねずみ駆除をする前の作業お見積り時に、ちゃんとした点検を行ってネズミの侵入経路を調べ、そのネズミの侵入経路を断つことをもとにお見積りを出します。
だから、点検時からとっても暑いのですよ。


ねずみ駆除の専門家ですから、ちゃんと調査をした結果でお見積りを提出しています。


2021:06:09:14:24:442021年6月 9日 東京マウスの公式ツイッターです。もしよろしければフォローをお願いします。
フェイスブックやツイッターなどSNSを皆さんもやられているようで、ネットにあまり詳しくない東京マウスでも公式ツイッターを開設しました。


できましたらフォローをお願いします。
100%フォローバックです。

#ねずみ駆除 #ネズミ駆除
2021:06:05:12:20:132021年6月 5日 ネズミが出ないよう普段からできること。
"家を新築した時、その中にはねずみは居ませんでした。
と、すれば、ねずみが発生したのはその後、つまり「後天的な原因」です。"

放置すればネズミが住み着き、増えていくのです。
2021:05:31:11:29:372021年5月31日 ハクビシンの駆除作業の依頼
ねずみ駆除の専門業者ではありますが、ねずみ駆除のために点検したところ、いやこれ、ハクビシン、ということはあります。


ハクビシンはさほど小さなものではないのですが、細い隙間を通ることが出来るので、ネズミと同様に家屋に浸入し、その居心地の良さに屋根裏などに安住し繁殖します。

でも、大丈夫です。
ハクビシンの駆除もねずみ駆除と同様に行えますので、ご心配なさらずに。



駆除についてご質問やお問い合わせはこちらから 
2021:05:24:11:31:492021年5月24日 ネズミが床下に居ませんか?
湿気も出てきて、まるで初夏のような日差しも感じられたりします。
こんな風に暑くなってくると、ネズミは家の中の涼しい床下に行くようにもなります。

以前天井から聞こえてきた何かが走り回るような音が聞こえなくなった?
安心するのは早いかもしれません。
それはネズミがいなくなったのではなく、床下に移動したからではないでしょうか。

住みやすい家からネズミはなかなか出て行かないものです。特に人が生活をしていて食料がある限りは。

やはり、早め早めのねずみ駆除・調査をお勧めします。


2021:05:17:10:41:482021年5月17日 雨が降るようになってきました。ねずみ駆除の日々
土日でも連休中でもねずみ駆除を行っています。

ねずみ駆除は休みがありません。
特に東京には多くのネズミが人間と共に生息しています。


家の中にネズミがいる、その理由があるからですね。

ねずみが家の中にいる理由はこちらをご覧ください。
2021:05:10:14:42:432021年5月10日 お見積りの際は必ず、ねずみ駆除の現状調査です。
ご自宅にお見積りにお伺いした事業者様が家の周りを一周するだけで済ませていませんか?

私たちは専門業者。
お見積りの際にちゃんとねずみが発生した原因調査をします。

原因が分からなければねずみ駆除のお見積りが出来ませんから、当然です。

ただ、そのちゃんとした調査によって、実際の駆除作業時にちゃんとねずみが駆除できるのですね。

徹底的なネズミの調査、本当に大切です。

まずは徹底的なネズミの調査、確認、はこちらです。
2021:05:01:10:03:182021年5月 1日 連休中でもお問い合わせを受け付けています。
世の中は連休中ですよね。

でも、どうしてもネズミは休んでくれません。
だから、ねずみ駆除のお問い合わせはいつも受け付けています。

ねずみ駆除の東京マウスは土日・祭日もご相談を受け付けています。


2021:04:26:10:45:442021年4月26日 ゴールデンウイーク中でも、ねずみ駆除のご相談受けています。
ゴールデンウイーク期間中でも、ネズミはお休みしません。
それどころか、我が物顔で留守宅を走り回るかも。

今年は、この新型コロナ騒ぎで帰省もままなりませんが、ご実家の状況をお電話などでご確認いただくのも良いかもしれません。

こちらは、昔の記事ですが、高齢者の一人暮らしなどねずみが発生している例が良く見受けられる件となります。


東京マウスでは、ゴールデンウイーク中でも、ねずみ駆除のご相談受けています。
2021:04:19:11:24:032021年4月19日 捕獲法と食餌法の二種類の駆除方法
東京マウスのねずみ駆除方法で、駆除部分だけについて言えば大きく分けて、"捕獲法"と"食餌法"の二種類となってます。

(もちろんその前の、ねずみ発生の原因調査、封鎖工事が大切なのは言うまでもありません。)

東京マウスでは一切、毒餌を使用しません。


2021:04:12:11:26:192021年4月12日 「暖かくなるとねずみはどこに行くの?」
天井裏から音が聞こえてこなくなりましたね。

その家ねずみ、どこに行っているのでしょうか?

お隣の家?
軽井沢の別荘?

いえいえ、ちゃんとお宅にいます。


2021:04:05:11:13:582021年4月 5日 さくら舞う中、ねずみ駆除に出動です。
横浜市港北区、また東京都世田谷区やさらに三鷹市へねずみ駆除に出動です。

朝車を走らせていると、桜吹雪となります。

今年は本当に暖か。
2021:03:29:11:22:092021年3月29日 隅田川の桜満開です。春うらら?
いえ春というより、暑いぐらいです。

これは、天井裏はすでに凄い事になるだろうなと思っていたら、やはりでした。
早すぎないでしょうか。

それでも、床下は快適でした。

ネズミもこう暑いと、床下に逃げ込むかな。
冬の天井から壁を伝って床下へ。


2021:03:22:11:23:582021年3月22日 在宅ワークとねずみ駆除
この新型コロナウイルスにより在宅ワークが増えました。
そのため、家屋内のネズミやゴキブリなど害獣・害虫に気付く機会も増えたようですね。

ちょうど良い機会です。
衛生的な住環境、住みやすいご自宅を取り戻してはいかがでしょうか。

ねずみ駆除ならば、プロの東京マウスが、快適なお住まいを応援します。



2021:03:15:11:49:192021年3月15日 ねずみ駆除剤(殺鼠剤)の効果 ~殺鼠剤とスーパーラット
ねずみ駆除剤には効果があっても、効果が無くても、問題があります。


効果が強力ならば、そのネズミはどこで死んでいるのでしょう。
効果があまりないのならば、そのネズミは段々と強くなっていきます。

詳しくはリンク先を見ていただきたいと思います。


これは大切なことです。
ねずみ駆除剤には効果があっても、効果が無くても、問題があります。
2021:03:06:10:30:242021年3月 6日 桜の開花も近いようです。昨日は千葉県、今日は東京で3件です。
松戸市や柏市でねずみ駆除・点検作業でした。

ここでは、春になると桜が咲き乱れる大通りがあるのですが、つぼみも大きくなり、そろそろでしょうか。
かなり暖かくなり、確かに桜の開花も近いようです。

天井裏は日によると少し暑くなって来たりしました。
ネズミは元気に走り回っています。


さあ、今日も元気にねずみ駆除です。
2021:02:27:17:07:332021年2月27日 三寒四温、ねずみ駆除。簡単に春は来ません。
春が待ち遠しいのは人間だけではありません。
寒さに弱くて、人間の家の天井でぬくぬくしているクマネズミ、彼らも春を心待ちにして...

いや、どうでしょうか?
人間の家の天井裏は断熱材をお布団代わりにぬくぬくとしているかもしれません。
そして、どんどん、子供を増やしていくネズミ算...

みなさん、やはり、ねずみ駆除は早期発見、早期駆除です。

2021:02:22:11:57:062021年2月22日 暖かすぎな... ねずみ駆除作業。今日も走り回ります。
本当に今年は暖かい冬ですね。

そして天井裏や床下は暖かく、特に天井裏はさらに暖かく...

一方でネズミは相変わらず元気に繁殖活動に邁進していますが... 彼らは年中、春となります。


小金井市や東京都足立区、さらに国立市などなど、ねずみ駆除に今日も出発です。


2021:02:14:13:06:152021年2月14日 ねずみの侵入が考えらえるところ全てを確認し、また予測し、徹底した封鎖作業
「ねずみの習性を利用し、独自の方法で建物内に住み着いているねずみを、徹底的に追い出す作業を行います。

ネズミが何度も侵入して、ねずみ駆除が意味がない...

ネズミの発生原因をそのままにしているからですね。
私たちはお見積りを作成するときに、必ずねずみの発生原因を調査します。

だからできる、「再発防止のねずみ駆除」です。
2021:02:07:09:45:562021年2月 7日 「その、ねずみ駆除業者は、天井、床下などのネズミの発生原因を調査していますか?」
お見積りを比較される際、大切なのはこのことに尽きますね。
本当にちゃんと、発生原因を調査しているかどうか。

発生原因が分からないのに、「ねずみを絶対駆除します。」とか、ないですよね。

もしかして、今いるネズミを捕獲するだけのねずみ駆除ならば、またネズミはすぐ発生しますよ。
ネズミは増えるし、家の中にいる原因がほったらかしなのですから。

だから、「再発防止のねずみ駆除」をする業者を選びましょう。


2021:02:01:10:21:182021年2月 1日 毎日ねずみ駆除ですね。それはネズミがお休みをしないから...
ネズミは休みません。

食べて寝て走って産んで、食べて寝て走って産んで...
困ったことに、それを人の家の中でするのですよね。

人の家は快適です。
特に寒さに弱いクマネズミにとっては、人間の家屋の天井は有り難いばかりです。
断熱材は巣作りの材料になります。


ネズミは休みませんね。東京マウスも休みません。
2021:01:25:10:22:412021年1月25日 今日はとても良い天気。しかし天井裏には臭気が...
天井裏の断熱材、沢山のネズミの巣がありました。
このようなところで生活していては衛生的に本当に問題です。

ネズミがいるなと思ったら、まずは早めのねずみ駆除調査・駆除を本当にお勧めします。

こうしたネズミが多発する場合、ネズミの発生だけではなく別に多くの問題を抱えていることも考えられます。
生活のSOSとしてもねずみ駆除を考えていきます。


2021:01:17:10:28:102021年1月17日 ねずみ駆除の最前線はこちらです。
いつも、どこでもねずみ駆除。
専門業者だからこそ、しっかりとした駆除作業です。

長年の安心、ねずみ駆除の最前線で働いているからこそ、本当のねずみ駆除を行っています。

「罠を仕かけるだけ」の、ねずみ駆除ではネズミはまた入ってきますし、増えます。
その駆除、ちゃんとネズミが居た巣を撤去していますか、ダニ駆除はしていますか?

安心できる専門業者のねずみ駆除をお届けします。
2021:01:11:10:24:362021年1月11日 早朝は極寒。ねずみ駆除です。
新年初のねずみ駆除は国立市でした。
断熱材の中にネズミが巣営しています。

早朝、ねずみ駆除に出発すると最近は本当にかなり寒いのですが、ネズミはこの断熱材の中でぬくぬくとしているのでしょう。
そして居室ではパンの袋にネズミがかじった跡が...

ネズミはネズミで人の家の中で快適に暮らしてるようです。

もちろん、駆除させていただきます。



2021:01:03:17:15:152021年1月 3日 松の内でもねずみ駆除のお問い合わせ受け付けています。
地域によって日にちが変わったりしますが、正月松の内でもねずみ駆除のお問い合わせを受け付けています。

みなさまのところでは、松の内は7日まででしょうか、それとも、15日まででしょうか。
松飾などお正月のお飾りを掲げておく期間ですね。

ことしは日の並びが悪くお正月休みが短い方が多いとか。
私たちねずみ駆除の東京マウスは、ねずみ駆除専業です。ネズミがいる限り松の内でもねずみ駆除に出動します。

お問い合わせ喜んでお待ちしています。

2020:12:28:11:12:302020年12月28日 年の瀬でも、ネズミ駆除調査又点検作業 です。ネズミは休みません。
彼らは休まないんですね。

床下で、天井裏で、走り回っています。
夜になると台所に降りてきてご飯を食べています。

人の家には断熱材があって寒い冬に巣営に適しているようです。

だから私たちは年末の今日も、ねずみ駆除に走り回っています。
2020:12:20:12:17:042020年12月20日 ねずみ駆除調査・作業時における新型コロナウィルス対策です。
東京でも新規感染者が増加傾向にあって本当に心配です。

私たちもお客様の家の中に入らせていただく仕事となりますので、感染対策の徹底を行っています。


ねずみ駆除調査・作業時における新型コロナウィルス対策
----------------------------
調査員・作業員は必ず毎日、体温を計る。
作業時はマスクをする。
作業する際は手を必ず消毒。
作業後の室内はアルコールで消毒をする。
手袋を着用。手袋を毎日交換。

ぜひ、ご安心して、ねずみ駆除・調査をご相談ください。



ご不明な点がありましたらいつでもお電話(0120-250-663)などでお問い合わせください。
2020:12:12:11:28:312020年12月12日 東京マウスでは毒餌を使いません。ペットがいらっしゃるご家庭の皆さまもご安心ください。
ねずみ駆除の時にとても大切なことですが、私たちはいわゆるネズミを殺す、"毒餌"を使用しません。
当社独自の無毒餌を用いた仕掛けを設置しています。


"毒餌"を使用した場合、ネズミがどこで死ぬか分からず、そのまま壁の隙間、天井裏でネズミが腐り、衛生環境がさらに悪くなる、ということが懸念されるためです。


住宅環境に本当に配慮したねずみ駆除が大切です。



2020:12:07:10:56:122020年12月 7日 市川市から船橋市、葛飾区から練馬区など、師走の師匠のごとく私たち(ネズミも)は走り回ります。
師走なので、師匠は走り回ります。
クマネズミは天井裏で走り回ります。
私たちは東京や東京近郊を走り回ります。

みんな忙しいですよね。

ちなみにねずみ駆除後にその巣をほっておくと、今後はダニが家中を走り回ります。



2020:11:30:14:15:552020年11月30日 いきなり寒くなりました。それはまた天井裏も...
先週からでしょうか、いきなり寒くなりましたね。
皆さま、体調にはご注意を。

そして、そんな中天井らでねずみ駆除点検をしていると、さすがに少し暖かいです。
ネズミは寒くなると、この天井裏に行き、そのあたりにある断熱材で巣を作ります。

この巣、ちゃんとねずみ駆除時に、巣の除去、ダニ駆除を行っておかないと大変なことになります。

巣にはダニが居て、そのダニは今までいたご飯(ネズミ)を失ってしまうのですね。
それなので、ダニは天井から降りてくるのです。

降りた先に血を持った生き物は... あなた(人間)かもしれません...
2020:11:22:10:49:302020年11月22日 私たちは再発防止のねずみ駆除です。点検穴(点検口)の作成について
だからこそ、駆除前の現状調査を徹底して行います。

天井裏、床下...

そのため、そうした調査が出来ない家屋の場合、調査が出来るよう調査用の穴をあける工事をする場合があります。
床下に入ったり、天井裏に入るための点検穴の作成作業となります。

現状調査をしっかりしてこその、正確なお見積り、さらに徹底した駆除作業、衛生環境の回復となりますので、どうかご了承ください。


ねずみ駆除の専門業者だから親切お得

このような被害でお困りではありませんか?
「ねずみかな?」と思えるようなご相談でも結構です。
ねずみ駆除の事ならお気軽に東京マウスまでお電話ください。
確かなプロの目で、的確なアドバイスをさせて頂きます。

当社のねずみ駆除のポリシーは、単に駆除して終わり、ではなく「再
発」させない事。長年ねずみ駆除を行ってきた独自の視点・方法で、
駆除後に再度ねずみが侵入することのないように徹底ガードします。

悩んでも、ねずみは出て行きません。問題も解決しません。ねずみに
天井裏を占領され、住み家にされる前に、是非当社にご連絡下さい。
駆除前の調査、お見積もりは無料です。

都内23区~関東一円まで、お電話一本で解決させて頂きます!
ねずみ駆除は専門業者の東京マウスにお任せ下さい。

ねずみの侵入ルートを封鎖してこその駆除作業はこちら

ねずみ駆除後も安心!点検作業と安心保証

皆様の平和な生活を妨げ、建物を荒らすねずみの被害。
当社では、ただ単に「ねずみ駆除」すれば良い、とは全く思っており
ません。 むしろ、ねずみ駆除の作業を行った後に、再発させないと
言うのが当社のポリシーであり、真価が発揮される所と認識して
おります。
長年の経験で培った独自の
視点や方法で、
ねずみ駆除の業界先駆者を
目指し、日々の業務を
自信を持って行っております。


ねずみ駆除のアフターサポート、年間保証はこちらをご覧下さい。


▲このページの先頭へ


ねずみ駆除のことなら東京マウス

24時間受付中!パソコンからのお問い合わせ

ご家庭でのねずみ駆除作業 メディア出演時の動画はこちら
ご自宅、一般家庭のためのねずみ駆除
建物解体のねずみ駆除
ねずみ駆除の最前線!よっちゃんの駆除日記
@ねずみ駆除
社団法人日本ペストコントロール協会
東京マウスのtwitter

ねずみでお困りなら、ねずみ駆除の専門業者「東京マウス」にご連絡を

今いるねずみだけを退治しても、またねずみは入ってきて繁殖します。
だから、ねずみの発生原因の徹底的な調査と封鎖工事、ねずみ駆除がセットになっている私たち専門業者に、ねずみ駆除はお任せ下さい。
ねずみ対策の基本は早期発見、早期駆除です。

0120-250-663 パソコンからのお問い合わせはこちら

ねずみでお困りなら、ねずみ駆除の専門業者「東京マウス」にご連絡ください。

ねずみ駆除の東京マウス 住所:〒130-0001 東京都墨田区吾妻橋3-3-5 安田ビル405号

Copyright(c) TokyoMouse. All Rights Reserved.